大型会場特集|渋谷や青山、池袋などでのパーティーなら、貸切パーティースペース.com

大型会場特集

大型会場は小規模の会場に比べ、バリエーションが豊富なのが特徴です。

人気大型会場

100名規模会場
ロスカボス池袋本店
中央銀座通りLEN〜ロイヤルホール〜
秋葉原ハンドレッド
ザ レギャントーキョー
200名規模会場
グレースバリ 新宿
八重洲H-style 9F
BATHROOM by hacocoro
四谷アートコンプレックスセンター
300名規模会場
T2
ビジョン東京 スカイホール
浜松町シーバンスメインホール
秋葉原駅前Spacio GALLERY
全ての大型会場を見る

大型パーティーの成功マニュアル

大型会場は種類が豊富!
会場の種類と選び方をご紹介!
大人数でのパーティーが開催できる「大型会場」には実に様々な種類の会場が
ございます。ですが、幹事様から「どんな会場を選べばいいのかわからない…。」
という声をよく聞きます。そんな幹事に不慣れな方でもぴったりの会場を選べる
ように会場の特徴をご紹介します!
【 〜ホール系〜 】
いわゆる結婚式二次会や社交ダンスなどでも使用される会場です。ホテルのホール・宴会場などもこちらに分類されます。
非常にキレイで清潔感があるのが特徴です。照明も明るめ・暗めどちらもイメージに合わせて調整が出来たり、機材などの
オプションも充実。あらゆるパーティーシーンに対応できる万能な会場です。お祝いの会・同窓会・結婚式二次会・
記念パーティーなどに特におススメです。
【 〜会議室系〜 】
普段は会議室として利用されている会場をパーティー仕様にして利用できる会場があります。一見驚かれますが、椅子・
テーブルを並べ替え、テーブルクロスをかければパーティー会場に大変身。照明を暗めにすることでパーティーの雰囲気を
演出します。室内の内装はシンプルなことが多いですが、駅からのアクセスも良く会議やセミナー後そのまま懇親会を行え
たり法人様主催のパーティーやビジネス交流会向きです。会場使用料金も他会場より比較的安く、大人数でもリーズナブルに
楽しむことができます。社内懇親会・決起会・異業種交流会・友人同士のパーティーなどにおススメです。
【 〜イベント系〜 】
クラブやライブハウスなどがこちらに分類されます。華やかで妖艶な雰囲気もあり、「ワイワイ盛り上がりたい!」
「音楽をガンガン掛けて楽しみたい!」という方にはピッタリ。イベント・音楽関係者以外の方が貸切するイメージは
あまり無いですが、実は企業のパーティーや結婚式2次会など幅広く利用されています。ホール系・会議室系と比べ
会場使用料金が高めですが、音響設備・照明設備が充実しているのでバンド演奏やダンスなどのショーや余興に力を
入れたい・とにかく演出にこだわりたい方にはおススメです。
夜の時間帯に利用されることが多いですが、日中でも利用出来る会場もあります。
【 〜まとめ〜 】
盛り上がれる順 … イベント系 > ホール系 > 会議室系
値段が安い順 … 会議室系 > ホール系 > イベント系
設備が整っている順 … イベント系 > ホール系 > 会議室系
万人受けする度 … ホール系 > イベント系 > 会議室系
上記はあくまで一般的なもので、会場によっては当てはまらないこともあります。
各会場の詳細についてはお気軽にお問合せ下さい!
備品が充実している会場を選ぶこと!
大型パーティーでは通常のパーティー以上に備品の存在が重要です。
その中でも必需品なアイテムが「マイク」「プロジェクター」の2つです。
100名を超える大人数でのパーティーの場合、マイクがないと乾杯の挨拶すらも
満足にできません…。司会進行・乾杯・挨拶・などスムーズにパーティーを
進めるためにもマイクは必需品です。
そんなマイクと同じくらい重宝されるのが「プロジェクター」。使い方はいろいろで、資料や映像を流して盛り上がったり、
オシャレな映像を流したり会場の雰囲気づくりを助ける優れものです。そんなプロジェクターですが、重要なチェック
ポイントがあります。それは「事前にプロジェクターの情報をしっかり確認しておくこと」です。DVDや接続するPCの機種
など、プロジェクター・会場によっても必要なものが違ったり、映像の画面サイズ・機器によって相性が合わなかったり…
せっかく用意した映像も、準備が不十分で当日上手く流れずがっかり…なんてことにならないよう、事前に確認ましょう。
予約の際に必ず「幹事側で用意すべきものや注意点」についてしっかりと会場に確認することをおススメします。
そして、他に大事なものといえば…「PA機材(音響機材)」です!パーティーを盛り上げるのに必須なBGMも流すこと
ができます。いくらキレイでオシャレな会場でもBGMがないと雰囲気が出ず少し寂しいですよね(もちろん、パーティーの
種類にもよりますよ!)。余興など音楽を使って盛り上げる演出がある場合は特に、事前に会場にPA機材の用意があるか・
自分たちのやりたいことが出来るのかを確認しておきましょう。最後に忘れちゃいけないのが「クローク」です!
マイクやプロジェクターのように必須!というレベルではありませんが、あるのと無いのとでは大違いです。
パーティー中ゲストの方に快適に過ごしていただくためにも、荷物や上着のお預かりなどはクロークがあれば
スマートに荷物の受渡しができておススメです!
大人数パーティーでの幹事のコツ!
100人以上でパーティーをする場合、幹事さんは普通の居酒屋での飲み会と
同じような気持ちではいけません。しっかり準備をして、参加者の皆さんを
笑顔にしちゃいましょう!
【 〜事前準備編〜 】
会場の下見はマスト!必ず行いましょう!下見をせずに予約をしてしまい、
当日「思っていた会場と違う…」というお客様を多数見てきました…。
想像していた会場と違うと「パーティーの雰囲気に会場が合わない」「予定していたレイアウトができない」
「人数に対して会場が広すぎ(or狭すぎ)」などトラブルが続出…。ですので、予約前の下見は必ずしましょう!
また、一度実際に会場に行ってみることで会場までのアクセスが分かり、当日迷子になる心配もありません。
参加者の方が迷子になってしまった際の道案内も可能になり、頼れる幹事をアピールできます。
【 〜パーティー当日〜 】
幹事さんは会場一番乗り!参加者の方よりも必ず早めに会場に入りましょう。大人数パーティーの場合、会費徴収のおつりや
領収書の準備、マイクの音量などの音響設備や照明のチェック、会の流れの確認など当日も準備はてんこ盛りです。
準備万端で参加者を迎え入れましょう。
【 〜パーティー開催中!〜 】
いざパーティーが始まっても幹事さんは油断してはいけません。
場を盛り上げるサプライズやイベントを必ず用意しておきましょう!ゆったりと会話を楽しむパーティーも良いですが、
途中でイベントを挟むことでメリハリのあるパーティーになります。例えば…定番のビンゴは必ず盛り上がります!
他にも手品や、珍しい組み合わせでのデュエット、バンド演奏やダンスなどが人気です。
メールでのお問い合わせ
LINE@はじめました!友だちに登録する

▲ページの先頭に戻る